2017年05月29日

共創プロジェクト@

第一期 周南市共創プロジェクト
http://www.city.shunan.lg.jp/section/kyodo/ksp.html
事業二次審査
(周南市・公益社団法人周南市ふるさと振興財団)
が27日 新南陽ふれあいセンターにて公開プレゼンの形式で開催された。
2016-12-27 17.51.39.jpg

二次審査結果待ちではあるが、
もし 不採用でも 規模を縮小してでも実施したく思い
ブログに記載することにした。続きを読む
posted by Pちゃん at 08:05| 山口 | Comment(0) | 共創プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

山口新聞 「東流西流」5月1日

ふとしたことから、お受けした「山口新聞・東流西流」
5月・6月  計8回
IMG_1202.JPG
上手く校正いただきありがとうございます。

どうして らんぷ
 
 「すおうらんぷ」をスタートしたのが、平成25年9月だが、よく質問をいただく。「どうして らんぷを始めたのですか?」そのお答えをさせていただきながら、いつも 自分で再認識させていただく。
 らんぷは皆が小学生の頃見ていたアルコールランプと一緒です。怖くもあり、優しくもある。自然の炎が灯ります。それは電気でもなく、作られたものでもなく自然の「ともしび」です。
「ともしび」は時空を超えて存在しています。「時」太古の時代から、戦国時代・幕末・現在・そして 未来にも。「空」地球上のどこでも、英国でも・米国での、東北でも…存在している。そんな炎を眺めてみてください。
テレビを消して、炎を眺めてみてください。いつもと違った時間が在ります。卑弥呼も眺めていただろう豊臣秀吉も眺めていただろう。自身が20代の血気盛んな時も初恋でドキドキしていた時も存在していた。 そんな空想をしながら観てください。そんな時間が素敵だと感じます。
好きな音楽を聴きながら。好きなお酒を飲みながら、ランプの炎を見つめみてください。贅沢な時間がそこにはあります。慌ただしい毎日の中、そんな ゆっくりした時間が在ってもいいと思います。
その二 それは山口市ならではの事例からです。
posted by Pちゃん at 07:23| 山口 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

おいでませパスポート 日誌

おいでませパスポート 日誌  その1

IMG_1177.JPG

詳しくはこちら http://www.ishin150.jp/event/oidemaseshisetsu_data

3月25日  きららドームで開催COOPさんのイベントにて、アンケート記入後パスポートを頂く。ふむふむ「スタンプ集め」だな。

3月29日  よく行く「ふるさと産品の店 こあ」へ。ここはヘルシー弁当おすすめ。イベントで使う焼芋の材料芋を購入させていただく。
今回は はちみつと野菜 を買って 1000円以上のお買い物でコーヒーパックを頂く。(スタンプ@ケ)

3月31日  萩に打ち合わせに・・その途中に 道の駅「あさひ」に寄ってみた。
8:30 開店前だった。残念 打ち合わせを終え、そのまま帰路へ。が 「あさひ」に寄る。
パスポートもすぐわかり、スタンプを押していただく。(スタンプAヶ)
「いつもは若いお姉ちゃんがおるんじゃけどね==」と元気なおばちゃんが・・
テイクアウト珈琲 150円が100円に。

4月2日 山口に。献血を終えて、本番まで時間があるので、山口ふるさと伝承総合センターに入ってみた。箸づくり 860円が700円に。ただ  予約制のようです。  残念。
ガイドブックをめくり、他は??  そうだ 県立美術館が近い
企画展の入場料を割引。で入ったが、出口で・・すいません!企画展は対処以外なので・・と あれ? まっいっか。入り口横に売店でスタンプ。(スタンプBヶ)
おもしろパズルを買ってみた。

posted by Pちゃん at 15:16| 山口 🌁| Comment(0) | やまぐち幕末ISHIN祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする